滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

ヴォーリズ建築特別公開 2015秋 ( )

2015年9月19日(土)~11月8日(日)まで、ヴォーリズ建築が特別公開されている。“2015年、秋”はアンドリュース記念館とウォーターハウス記念館の2棟を公開し、近江八幡観光ボランティアガイド協会の皆さんが案内をしてくれる。

大正から昭和にかけて建てられたヴォーリズ建築には、ウィリアム・メレル・ヴォーリズの理想と工夫が詰め込まれていて、全国からファンが見学に来る。
公開されているウォーターハウス記念館は、大正初期に住居として建てられた。玄関を入るとまず広い居間がある。大きな窓から光が差し込み、明るく いかにも居心地がよさそう。台所に続く戸は、スイングドアになっており、家事をする者にとって動きやすい設計になっている。“家族が家の中心”という ヴォーリズの理念が家の隅々まで表れている。

アンドリュース記念館(YMCA会館)は、ヴォーリズが初めて設計した建物で、その後1935年に場所を移し改築された。シンプルで広々とした1 階ホールは、現在でも福祉事業の体操教室や集会室として利用され、ヴォーリズ建築事務所もオフィスを構えている。“祈りの間”と2階の和室が当時のまま保 存。西洋建築の中に和室があるのは、日本人が座ったり時には寝転んだり、くつろげる空間を作ろうとしたヴォーリズのアイデアだ。

近江八幡市内には20軒余りのヴォーリズ建築が残っている。
レトロな洋風建築をめぐってみては?

ヴォーリズ建築 特別公開
・開館日:2015年 9月19日(土)、20日(日)、21日(祝)、22日(祝)、23日(祝)、
10月10日(土)、11日(日)、12日(祝)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)、31日(日)、
11月 1日(日)、 3日(祝)、 7日(土)、 8日(日)
・時間:10:00~16:00
・料金:2館で300円(1館のみ200円)

●お問い合わせ
近江八幡観光物産協会(白雲館観光案内所)
滋賀県近江八幡市為心町元9
TEL:0748-32-7003

< 2015年11月2日(月) 取材:石橋伊穂 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ