滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

滋賀県立近代美術館「燈 ステンドグラス展」 ( )

2015年11月17日(火)~23日(月・祝)まで、大津市の県立近代美術館で「燈 ステンドグラス展」が開かれている。

ステンドグラスにかかわって35年の杉浦照子さんが主催する工房の作品展。
杉浦さんと教室の生徒25人の作品、70点を展示。前回の作品展から3年がたち、新たな作品を含めてランプやテラリウム、パネルなどさまざまな色合いの作品が並んだ。

ランプから溢れる柔らかな光が白い壁に映って美しい。
工房での教室は、簡単な小物入れから2年ぐらい時間をかけて作るものまで自分のペースで参加できる。10年、15年と長年続けている生徒も多い。

「一人でもの作りをするのはつまらない。さまざまな年代の女性が一緒に楽しく作品を作っています。ガラスに出合えたおかげでたくさんの方に出会えました」と杉浦さん。

杉浦さんは、生徒10人とともに、京都のヴォーリズ建築・旧下村邸(現・大丸ヴィラ)のステンドグラスパネルの修復にも参加しており、今回の展示でその様子をパネルで紹介している。

滋賀県立近代美術館「燈 ステンドグラス展」
■開催期間:2015年11月17日(火)~23日(月・祝)
■開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
■場所:滋賀県立近代美術館 ギャラリー(滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1)
■料金:観賞無料

●お問い合わせ
工房グラスヴァーレ 杉浦照子
滋賀県草津市南笠東3-7-4
TEL:077-563-8425

< 2015年11月19日(木) 取材:鋒山幸江 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ