滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

じんけんフェスタしが2015 ( )

2015年9月23日(水・祝)、草津クレアホールで「じんけんフェスタしが2015」が開かれた。

「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。」
これは滋賀県人権尊重の社会づくり条例前文の書き出しである。じんけんフェスタは、だれにとっても暮らしやすい社会のために、いろんな視点から人権について考える機会として平成13年から取り組まれ、今年で15回目を迎える。

今年は「マスメディアと人権」をテーマに、人権に関する各種展示や外交ジャーナリストで作家の手嶋隆一さんなどをゲストに招き、その立場から国際政治の中で人権の重要性をわかりやすく解説。手話や要約筆記で同時に表現され、たくさんの人が集まり聞き入っていた。

「“人権”って難しく思いますが、やわらかく、親しみやすく表現しています。楽しみながら人権について考えるきっかけとなってもらえるとうれしいです。」と滋賀県人権施策推進課の担当者。

展示ホールでは、人権啓発パネル展が開催され、難病や障害を持つ方、子どもの虐待、セクハラ、パワハラ、国や住んでいる場所、またある日突然、犯罪に巻き込まれ、人権を踏みにじられることがあると学べた。
午後からは、砂絵を手で変化させて物語を描くサンドアートパフォーマーの伊藤花りんさんのライブや、落語家の笑福亭鶴笑さんの落語などもメインホールで行われた。

見方を変え工夫次第で、だれもが暮らしやすい社会になる。
「人権を守る」当たり前のことだが、人権を侵す側も、踏みにじられる側にも日常の中で、身近にあることに気付けるイベントだった。

【ひとりで悩まないでまずは相談】
みんなの人権110番 TEL:0570-003-110
子どもの人権110番 TEL:0120-007-110
女性の人権ホットライン TEL:0570-070-810

●お問い合わせ
滋賀県人権施策推進課
TEL:077-528-3534

< 2015年09月24日(木) 取材:立岡しのぶ >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ