滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

ビールの元祖 麦酒祭 ( )

2015年7月18日(土)、甲賀市水口町牛飼の總社(そうしゃ)神社で「麦酒祭(むぎざけまつり)」が行われた。
このお祭りは新麦を使って麦酒を醸造し、麦の豊作を感謝するというもの。
毎年7月17日の早朝、近くの飯道山(はんどうさん)で清水を汲むことから始まる。蒸した麦に麹を混ぜ、煮沸した清水を加えて発酵させる。温度に気をつけながら一晩中、交代で混ぜ続け、時間差で3つの桶で仕上げていく。
翌日は宮司が3つの桶の麦酒を試飲して、どれを奉納するか決める。
今年は2つ目の桶に決まった。

奉納には市長をはじめ、地元の氏子ら総勢25人が参列し、滞りなく執り行われた。参拝者らには奉納された麦酒が早速、振る舞われた。
麦酒は見た目は甘酒のようだが、少し酸味があり、ヨーグルトのよう(ノンアルコール)。

「今年は台風11号の影響が心配されましたが、きれいな清水が汲め、無事に麦酒ができました」と宮守(みやもり)の方が、ほっとしたように話されていた。

この後、直会(なおらい)が行われ、神事はお開きとなった。

※地図は總社神社

 

 

●お問い合わせ
甲賀市観光協会
甲賀市甲南町野田810
TEL:0748-60-2690

< 2015年07月21日(火) 取材:原田和泉 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ