滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

妹背の里で自然体験 ひらたけを栽培してみよう ( )

2016年1月23日(土)、竜王町妹背の里で「自然体験会ひらたけ栽培」が開かれた。
担当の薫森さんに聞くと、このイベントは10年以上続く人気の体験会だそうだ。

妹背の里のすぐそばの雪野山の間伐採である柳の廃材を利用して、ひらたけの菌を植えつける。ひらたけは、一般に売られているシメジを大きくしたようなきのこで、くせもなく食べやすく、とてもおいしいとのこと。

ひらたけ短木栽培の工程には、(1)伐採(2)玉切り(3)植菌(4)仮伏せ(5)本伏せ(6)発生と収穫があり、体験会当日は(2)と(3)の工程を行った。

植菌した木を持ち帰って直射日光を避け雨の当たる場所で管理し(仮伏せ)、春に土中に埋める(本伏せ)。10月ごろには収穫できるとの説明を受けて、参加者は協力しながら作業を進めた。

3年連続してこのイベントに参加している方は「うちの子どもは売っているきのこは食べられないが、このひらたけだけはおいしいと言って喜んで食べるので、毎年来ている」とひらたけ栽培の魅力について話してくれた。

その方からひらたけを貰って食べた近所の方も子どもと一緒に参加していた。
「バター焼きにしたらきのこ嫌いの息子が喜んで食べたので、今日は家族4人で来ました」と参加のきっかけを教えてくれた。

先日降った雪のまだ残る寒い冬空の下の体験会だったが、秋の収穫を楽しみにしながら大人も子どもも両手に柳の木をぶら下げて笑顔で帰って行った。

 

●お問い合わせ
妹背の里
TEL:0748-57-1819

< 2016年01月23日(土) 取材:平地雅子 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ