滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

自然を切り絵にしてみよう! ( )

2016年7月18日(月・祝)、三連休の最終日、みなくち子どもの森で「自然を切り絵にしてみよう!~昆虫編~」が開かれた。このイベントは夏季特別展「昆虫」の関連企画で、身近な昆虫を切り絵にして観察してみようというもの。

講師に水口町にお住まいの中村 学(なかむら まなぶ)さんを招いて、午前と午後の2回が開かれた。
午前の部に参加したのは親子11組。
まず練習に、中村さんのオリジナルキャラクター「曳山くん」を切り出した。
下絵を大きめに切り取り、黒画用紙にテープで仮止めする。次に細かい部分から切り出して、最後に輪郭を切り取ると出来上がり。慣れないカッターに戸惑う参加者だったが、仕上がるころには上手に使えるようになっていた。

いよいよ本番の昆虫に取り掛かる。
カブトムシとクワガタ、チョウの下絵から好きなものを選ぶ。カブトムシとクワガタは足が細かく、チョウは模様が複雑だ。
時々中村さんが手を添えて切ったり、カッターやのり付けのコツを教えたりして、あっという間に2時間が過ぎた。
できた作品は色紙に貼って持ち帰ることができる。

息子さんとお友達を連れてきたという母親は曳山くんの文字の切り出しにもチャレンジ。
他にもレイアウトなどを工夫して素敵な作品を仕上げていた。

講師の中村さんは「昆虫は私自身も初めてでしたが、とてもいい経験になりました。次回の個展のヒントにもなりました」と。中村さんは普段は理容師として働いており、休日に作品作りや講師として切り紙を教えている。中村さんの作品は市内の小中学校や水口図書館、水口庁舎などに展示されている。また、ポストカードは道の駅や甲南SAでも販売中だ。

夏は始まったばかり。
みなくち子どもの森では8月もイベントを企画している。予約が不要のものもあるので、気軽に参加してみては?

 

◆木の勾玉づくり
2016年8月27日(土)、28日(日)
10:00~11:30、13:30~15:00の計4回
各回先着20名
6歳以上
参加費200円
※8月1日(月)~申し込み受付開始

 

 

●お問い合わせ
みなくち子どもの森 自然館
滋賀県甲賀市水口町北内貴10
TEL:0748-63-6712
自然館入館時間:9:00~16:00
入館料:大人200円、小中学生100円
休園日:月曜日(祝日を除く)

< 2016年07月21日(木) 取材:原田和泉 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ