滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

甲賀で開催!滋賀のくすりと健康フェア2016 ( )

 

2016年10月22日(土)と23日(日)、甲賀市で「滋賀のくすりと健康フェア2016」が開催された。このフェアは、今年で3回目。1・2回目は湖南地区で開かれた。「甲賀市はくすりとの関係も深く、満を持しての開催だ」と、主催者である滋賀県薬業協会の会長さんが笑顔で話して下さった。

滋賀県は、昔から様々な種類の薬草が自生し、さらに薬草の生育栽培に適した風土である。例を挙げれば、伊吹山のヨモギを使った伊吹モグサは有名で、「そういえば…なるほどね」と思われる方も多いだろう。「滋賀のくすり」を近江商人が全国に売り歩いたことで評判が上がり、県内で薬を製造する業者が増えた。特に、甲賀地域には多くの製薬会社が設立されている。

「くすりも地産地消」「滋賀のくすりを、県内の皆さんにもっと知って、使ってもらいたい」と滋賀県薬剤師会の常務理事さんが、熱い想いを語って下さった。また、カード型のお薬手帳「harmo(ハルモ)」の使用・活用も推奨されていた。紙のお薬手帳はかさばるし、持っていくのを忘れたりして、家に何冊もある…と言う方にも便利な緑色のカード。お財布に一枚入れておくだけでお薬の飲み合わせも確認でき、自分のスマホにも情報を入れられる優れものだそうだ。

模擬調剤体験では、大人でもなかなか見ることのできない機械や仕事の流れを興味深く学ぶことができた。無料で健康チェックもできて、滋賀のくすりのキャッチフレーズでもある「いきいき健康」を楽しく考える良い機会となった。

 

 

●お問い合わせ
一般社団法人滋賀県薬業協会
滋賀県甲賀市甲賀町大原中898-1
TEL:0748-88-3105

 

 

 

 

< 2016年11月2日(水) 取材:平地雅子 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ