滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

タナベサオリ フィルム絵本展 ( )

草津市野路のクレアホールで「タナベサオリ フィルム絵本展」が開かれている。12月18日(日)まで。
イラスト・フィルム絵本作家タナベサオリさんの「旅猫と星と珈琲」をテーマにしたフィルム絵本の上映コーナーを中心に、油彩水彩画、イラスト、原画など100点以上が展示されている。
タナベさんの作品にはすっとした鼻と可愛い目が特徴の猫が多く登場する。このキャラクターが生まれたのは今から約20年前。猫専門ギャラリーでの企画展用に考えたのがきっかけだった。この猫が宇宙を旅する物語を創造して、夜空、星、月などを組み合わせ幻想的なイラストを描いていった。また、シンガーソングライターの大津美紀さんのライブ用に創作した映像作品「フィルム絵本」の誕生をきっかけに、猫が主人公のいくつものストーリーが生まれた。今回の展覧会では、「フィルム絵本上映コーナー」でその魅力をたっぷり紹介している。
「リアルな猫をそのまま描くのではなく、個性のある猫を創造して描いています。フィルム絵本はアニメーションではなく、少しだけ時間軸のある絵本。絵本をめくるように幻想的な世界が広がります。ぜひたくさんの方に見てほしいです」とタナベさん。
地元草津市のために制作した紙芝居「草津民話・青花の紙」について紹介するコーナーもある。
12月17日(土)14:00から、タナベさんと、監督・脚本家の安田真奈さん、シンガーソングライター大津美紀さんによるトークショーが予定されている。

 

 

☆タナベサオリ フィルム絵本展
◇期間:2016年12月13日(火)~12月18日(日)9:00~19:00(最終日16:00まで)
◇場所:草津クレアホール 展示室(草津市野路六丁目15番11号)
◇料金:無料
◇内容:
■一番街 タナベサオリ アートワークin草津
■二番街 イラストレーション 旅猫と星と珈琲
■三番街 フィルム絵本上映(約40分)
■四番街 珈琲町から冬の贈り物 お菓子と雑貨

 
【アーティストトーク】
『監督・脚本家 安田真奈xイラスト・フィルム絵本作家 タナベサオリxシンガーソングライター大津美紀
それぞれが表現する絵本のかたち』
◇日時:2016年12月17日(土)14:00~
◇会場:草津クレアホール 展示室(草津市野路六丁目15番11号)
◇アーティスト:安田真奈、タナベサオリ、大津美紀

 

 

●お問い合わせ
草津アートセンター
TEL:077-561-6100

< 2016年12月15日(木) 取材:鋒山幸江 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ