滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

藤の寺 正法寺(しょうぼうじ) ( )

日野町鎌掛(かいがけ)にある、藤の寺として有名な正法寺(しょうぼうじ)を訪れた。連日の晴天で藤の花はほぼ満開になっていた。花房の長さが1メートルを超えるものもあり、初夏の風に優雅に揺らめいていた。

樹齢300年を超える藤は、正法寺の初代住職が京都から苗木を移したと伝えられ、以来、毎年見事な花を咲かせている。

正法寺は臨済宗妙心寺派の禅寺で、ご本尊の十一面観音菩薩は33年に一度ご開帳され、次は6年後の平成35年5月に行われる予定。境内には国の重要文化財に指定されている石造宝塔もあり、ここから鎌掛地区が一望でき、山頂まで登れば琵琶湖まで見渡せる。

また表参道の手前には日野ダリア園があり、今はボタンが見ごろを迎えている。
取材日はゴールデンウイーク最終日とあって、県内外から多くの観光客が訪れていた。本堂では二胡の演奏会が行われ、縁台に座って音色を楽しむ観光客の姿があった。

藤の花の見ごろは5月半ば頃まで。花であふれる鎌掛に、ぜひお出かけしてみては?

 

 

●お問い合わせ
普門山 正法寺
滋賀県蒲生郡日野町鎌掛2145
TEL:0748-52-4422
拝観時間:8:30~18:00
保全協力金:大人200円 中学生以下100円 ※5月21日(日)まで
駐車場:無料/普通車約35台 ※満車の時は日野ダリア園の駐車場も利用可

< 2017年05月10日(水) 取材:原田和泉 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ