滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

金剛輪寺の紅葉 ( )

 

11月3日(金・祝)、紅葉の始まった金剛輪寺を訪れた。
湖東三山のひとつで、国宝に指定されている本堂や重要文化財の三重塔と二天門のほか、参道の千躰地蔵などが有名。

境内には約1000本のカエデやモミジが色づき始め、黄色や赤色の葉に混じって緑色の葉もあり、グラデーションがとても美しい。また、黒門・赤門・白門の3門があり、それぞれの門と紅葉のコントラストもおもしろい。

「10月2度の台風でスギやヒノキは倒れたのもありましたが、カエデやモミジの葉は落ちませんでした。例年通り、11月中旬から紅葉が楽しめます」とご住職。日を追うごとに色づきを増していく様子はフェイスブックで見ることができる。

12月3日(日)まで日本最古の大黒天が特別拝観できるほか、大黒天と打ち出の小槌も間近で見ることができる。

 

 

●お問い合わせ
金剛輪寺
滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺874
TEL:0749-37-3211
FAX:0749-37-2644
拝観時間:8:30~16:30 (閉門時間は17:00)
入山料:大人600円・中学生300円・小学生200円
駐車場:無料

< 2017年11月14日(火) 取材:原田和泉 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ