滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

春を告げる蝋梅の香り~沙沙貴神社 ( )

近江八幡市にある沙沙貴(ささき)神社で、蝋梅(ろうばい)が見頃を迎えている。
香りがよく黄色の半透明な花弁がロウのように見える事から蝋梅の名がつく。ソシンロウバイ(素心蝋梅)が満開で、マンゲツロウバイ(満月蝋梅)のつぼみもかなり膨らんできている。節分の頃までが見頃。

近江源氏の氏神様として知られる沙沙貴神社は、岳眞杜宮司が就任した45年前は荒れ果てていたという。以来、神社の復興整備と並行してコツコツと植栽を増やしてきた。京都御所から株分けされたソシンロウバイと、氏子さんから献木されたマンゲツロウバイが大切に育てられ、今では20本以上が境内のあちこちに植えられている。
近江百花苑と名付けられた鎮守の森には、他にも百種類以上の樹木が植えられている。
5月には、珍しい「なんじゃもんじゃの木」の白い花が咲く。その頃には、昨年好評だった物遊(マルシェ)が再び開催される予定。

 

●お問い合わせ
沙沙貴神社
TEL :0748-46-3564

< 2018年01月15日(月) 取材:石橋伊穂 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ