滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

渓谷を彩る ほんしゃくなげ ( )

蒲生郡日野町の鎌掛(かいがけ)で、ほんしゃくなげが見頃を迎えている。

駐車場から1kmほど新緑の中を歩いていくと遊歩道の入り口が見えてくる。遊歩道はAコースとBコースがあり、Aコースはしゃくなげをより近くに、Bコースは見下ろすように見ることができる。

渓谷の斜面に自生しているほんしゃくなげはピンク色のグラデーションが美しく、白色になると落花する。

標高1000m付近に自生する高山植物だが鎌掛は標高400mほどで、これほど低地で自生しているのは珍しいという。(昭和6年 国の天然記念物に指定)

日野町の町の花にもなっているほんしゃくなげ。例年より満開が1週間ほど早く、見頃は今月末まで
遊歩道は傾斜や段差もあるため、歩きやすい服装と靴がおすすめ。
4月28日(土)~5月6日(日)は、日野駅から臨時バスが運行される。

◆保全協力金
大人 400円
小学生 200円

 

●お問い合わせ
日野町観光協会
滋賀県蒲生郡日野町村井1284
(日野まちかど感応館内)
TEL:0748-52-6577
開館時間:9:00~17:00
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)・年末年始

< 2018年04月26日(木) 取材:原田和泉 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ