滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

近江神宮の漏刻祭 ( )

「時の記念日」の6月10日、大津市の近江神宮で漏刻祭が開催された。
671年天智天皇が近江大津宮に漏刻(水時計)を設け、初めて時を知らせたという日本書紀の由来から、近江神宮では毎年漏刻祭が行われている。
祭典では朝装束を着た時計業界関係者と采女(うねめ)が、時計メーカーの新製品を献納したり、女人舞楽「原笙会」による舞楽が奉納され、時の歩みに感謝をささげた。

 

 

●お問い合わせ
近江神宮
TEL:077-522-3725

< 2018年06月12日(火) 取材:澤井比砂恵 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ