滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

「バベルの塔」展

[エリア: ]

2017年07月18日 (火) ~ 2017年10月15日 (日)

掲載日: 2017.08.9

街角・イベント情報トップ

「街角情報」の投稿は → こちら

「バベルの塔」展(国立国際美術館)に5組10名様ご招待【 7/23 締切】

ご応募の受付は、 2017年07月23日(日)をもって締め切りました。
多数のご応募ありがとうございました。

2017年7月18日(火)~10月15日(日)まで、国立国際美術館で、
『ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展 16世紀ネーデルラントの至宝 ―ボスを超えて―』が開かれる。
本展では、16世紀のネーデルラント派を代表する画家ピーテル・ブリューゲル1世の代表作の1つである「バベルの塔」を日本で24年ぶりに展示。
また、ブリューゲルにも影響を与えたとされるヒエロニムス・ボスの貴重な油彩画「放浪者(行商人)」「聖クリストフォロス」も日本初公開。
さらにボスの画風を模倣して「モンスター」を描いた版画作品や同時代に活動したネーデルラントの作家による彫刻や絵画の作品を約90点展示。

 

 

■会期
2017年7月18日(火)~10月15日(日)

■時間
10:00~17:00、金曜・土曜日は21:00まで
(入場は閉館の30分前まで)

■会場
国立国際美術館
(大阪府大阪市北区中之島4-2-55)

■休館日
月曜日
※ただし9月18日(月・祝)、10月9日(月・祝)は開館

 
■観覧料
一般1,500円(1,300円)、大学生1,200円(1,000円)、高校生600円(500円)
※( )内は前売・20名以上の団体料金
※中学生以下無料
※障害者手帳を所持する方とその付添いの方1名は無料(証明できるものを提示)
※通常前売券は7月17日(月・祝)まで販売
※本料金で同時開催のコレクション展もご覧いただけます

 

 

■関連イベント
【子ども向けミニ・レクチャー】
ボスとブリューゲルの絵の見方とその面白さを、展覧会の出品作品を中心にわかりやすくお話
◇講師:安來正博(当館主任研究員)
◇日時:2017年8月23日(水)、24日(木)各日14:00~14:30
◇会場:国立国際美術館地下1階講堂
◇対象:小学生~高校生、ならびにその保護者
◇参加費:無料(ただし、高校生以上は要観覧券)
※各回先着130名(当日、各回の開始30分前より開場)

 
☆レクチャー終了後14:30からは大阪府広報担当副知事「もずやん」と「バベルの塔」展公式マスコット「タラ夫」と一緒に記念撮影ができる「撮影会」を行います。

 

 

【「もずやん」「タラ夫」と記念撮影!】
◇日時:2017年8月24日(木)14:30~15:00
◇会場:国立国際美術館地下1階パブリックスペース
※撮影会の時間は前後する可能性あり

 
【「INSIDE BABEL」特別公開】
ブリューゲル「バベルの塔」展開催を記念して「AKIRA」などで世界的に知られる漫画家・映画監督の大友克洋氏が制作した
「バベルの塔」からインスピレーションを得た作品「INSIDE BABEL」を公開
◇日時:展覧会会期中
◇会場:国立国際美術館地下パブリックスペースに展示
◇観覧料:無料

 

 

 

●お問い合わせ
国立国際美術館
TEL:06-6447-4680(代)

「バベルの塔」展(国立国際美術館)に5組10名様ご招待【 7/23 締切】

ご応募の受付は、 2017年07月23日(日)
『当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます』

街角・イベント情報 一覧へ

本ページの情報は作成時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ