滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

特別展「恐竜の卵~恐竜誕生に秘められた謎~」

[エリア: ]

2018年03月10日 (土) ~ 2018年05月6日 (日)

掲載日: 2018.02.8

街角・イベント情報トップ

「街角情報」の投稿は → こちら

特別展「恐竜の卵~恐竜誕生に秘められた謎~」(大阪市立自然史博物館)に5組10名様ご招待【 3/1 締切】

詳細・ご応募はページ下より

①ロゴ※クレジット不要 ③トロオドンの巣の様子 復元画/月本佳代美

トロオドンの巣の様子
復元画/月本佳代美

⑧トルヴォサウルス全身骨格

トルヴォサウルス全身骨格

⑦様々な卵や巣の化石1

様々な卵や巣の化石

⑦様々な卵や巣の化石2

様々な卵や巣の化石

2018年3月10日(土)~5月6日(日)まで、大阪市立自然史博物館で、特別展「恐竜の卵 ~恐竜誕生に秘められた謎~」が開かれる。
日本初公開の卵や巣の化石も登場!世界から集まった恐竜の「卵」から、恐竜の“ナゾ”にせまる!
1億6000万年以上という長い時代、繁栄し続けた恐竜。恐竜はどうやって子孫を増やし、これほど長く繁栄していったのか。恐竜の卵や巣の化石から、そのナゾを解き明かします。近年、恐竜の卵や巣の化石は中国大陸を中心に数多く見つかり、様々な恐竜が独自の方法で産卵、子育てをしていたことが分かってきています。
本展では、卵による恐竜の誕生をメインテーマに、多様な恐竜コレクションを所蔵する中国の浙江自然博物館から借り受けた恐竜の卵や巣の実物化石をはじめ、それらの親や幼体の標本などを一堂に展示。さらに、恐竜の産卵の方法、営巣のしかた、抱卵行動の進化、生まれたばかりの幼体といった、産卵から孵化までの過程などについて、最新研究を踏まえて紹介します。

 
■会期
2018年3月10日(土)~5月6日(日)

■時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)

■会場
大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
(大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23)

■休館日
3月12日(月)・19日(月)・26日(月)
4月9日(月)・16日(月)・23日(月)

■入場料
大人1,300円(1,100円)、高大生800円(600円)
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金
※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1人含む)は無料
(要証明)
※特別展入場料で、常設展(大人300円、高大生200円)も入場可能
※特典付前売券は1月27日(土)から、数量限定発売中
(当日料金と同じ)
※一般前売券は2月10日(土)から3月9日(金)までの発売

 

 
●お問い合わせ
大阪市立自然史博物館
TEL:06-6697-6221

特別展「恐竜の卵~恐竜誕生に秘められた謎~」(大阪市立自然史博物館)に5組10名様ご招待【 3/1 締切】

応募フォームはこちらから

街角・イベント情報 一覧へ

本ページの情報は作成時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ