滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

2018年夏季特別展
「赤と青のひ・み・つ 聖なる色のミステリー」

[エリア: ]

2018年06月30日 (土) ~ 2018年08月26日 (日)

掲載日: 2018.06.1

街角・イベント情報トップ

「街角情報」の投稿は → こちら

「赤と青のひ・み・つ 聖なる色のミステリー」(MIHO MUSEUM)に10組20名様ご招待【 6/24 締切】

詳細・ご応募はページ下より

みみずく土偶(背景 赤)2

みみずく土偶 余山貝塚
縄文時代後期(BC1300 年頃)
重要文化財 辰馬考古資料館蔵
(撮影:藤森武)

ベス

べス神形容器
エジプト 前7-前6 世紀
MIHO MUSEUM 蔵

ユーゴ

ユーゴ
ベラクルス・メキシコ 600–900年
石、赤色顔料、変性黄鉄鉱
MIHO MUSEUM蔵

河馬像

河馬像
エジプト 中王国時代
前21-前17世紀 ファイアンス
MIHO MUSEUM 蔵

達磨図

伊藤若冲筆「達磨図」
江戸時代 18世紀
絹本著色 一幅
MIHO MUSEUM蔵

2018年6月30日(土)~8月26日(日)まで、
MIHO MUSEUMで、2018年夏季特別展
「赤と青のひ・み・つ 聖なる色のミステリー」が開かれる。
MIHO MUSEUMコレクションから選りすぐりの世界の古代美術、中世・近世の日本美術を、みんなが大好きな2つの色、「赤」と「青」に分けて展示するという全く新しい試みの体験型展覧会です。
古くから信仰と結びつき、“聖なる色”とされてきた「赤」と「青」。
人々が色を手に入れ、美術品に色づけを施した歴史を探っていきます。
夏休みスペシャル企画として、現代の私たちが見失いかけている
“色のエネルギー”を感じ取っていただけるよう、様々な体験コーナーやワークショップなど、楽しめるイベントも盛りだくさんです。

 

 

 

■会期
2018年6月30日(土)~8月26日(日)

■時間
10:00~17:00(入館は16:00まで)

■場所
MIHO MUSEUM
(滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300)

■入館料
一般1100円、高・大生800円、小・中生300円
(20名以上の団体は各200円割引)

■休館
月曜日
※ただし7月16日(月・祝)は開館、
7月17日(火)は休館

 
■関連イベント
【ワークショップ】
◇開催日:
Ⅰ「色石のアクセサリー作り」7月7日(土)、21日(土)、
8月18日(土)
Ⅱ「パピルス紙のコースター作り」7月14日(土)、8月4日(土)
◇時間:
午前の部10:30~12:00
午後の部13:30~15:30
※随時受付、所要時間約20分
◇場所:北館展示室回廊
◇対象:小学生以上
※保護者同伴の場合未就学児参加可能
◇材料費:200円
※入館料別途要、予約不要

 

 

☆その他イベント・プログラム
詳しくはHPをご覧ください

 
★お問い合わせ・予約★
教育普及担当まで
TEL:0748-82-8036/FAX:0748-82-2834

 

 

 

 

●お問い合わせ
MIHO MUSEUM
TEL:0748-82-3411

「赤と青のひ・み・つ 聖なる色のミステリー」(MIHO MUSEUM)に10組20名様ご招待【 6/24 締切】

応募フォームはこちらから

街角・イベント情報 一覧へ

本ページの情報は作成時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ