滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

第25回企画展「愛荘の手仕事―布を継ぎ、想いを継ぐ―」

[エリア: ]

2018年06月2日 (土) ~ 2018年07月16日 (月)

掲載日: 2018.06.1

街角・イベント情報トップ

「街角情報」の投稿は → こちら

2018年6月2日(土)~7月16日(月・祝)まで、
愛荘町立歴史文化博物館で、第25回企画展
「愛荘の手仕事―布を継ぎ、想いを継ぐ―」が開かれる。
愛荘町にはさまざまな色や形の布を継ぎ合わせて図柄を作り出す「パッチワーク・キルト」をはじめとする手芸の技術が受け継がれています。
壁掛、クッション、鞄、衣服、小物など作品の形態は幅広く、基本のパターン(模様)やそれを応用したものを組み合わせて多様な柄を表現します。柄は作り手によってさまざまでテーマに沿った意匠が凝らされています。また使わなくなった着物や帯など思い入れのある布を用いた作品も多く見られます。
本展では愛荘町内の手芸サークルが制作したパッチワーク壁掛などの手芸作品を展示します。

 

 
■会期
2018年6月2日(土)~7月16日(月・祝)

■時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)

■場所
愛荘町立歴史文化博物館
(滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺878)

■入館料
一般300円(250円)
小・中学生150円(100円)
※( )は20名以上の団体料金
☆無料入館日:7月14日(土)~16日(月・祝)

■休館日
月曜日・火曜日(祝日は開館)

 
■記念ワークショップ
【パッチワークでつくる眼鏡ケース】
◇講師:愛荘町手芸サークル
◇日時:6月17日(日)13:30~15:00
◇場所:歴史文化博物館 研修室
◇定員:20名(要申込)
◇参加費:1000円(材料代)

 

 

 

 

●お問い合わせ
愛荘町立歴史文化博物館
TEL:0749-37-4500

街角・イベント情報 一覧へ

本ページの情報は作成時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ