滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

2018年秋季特別展Ⅰ
「アメリカ古代文明 超自然へのまなざし」

[エリア: ]

2018年09月8日 (土) ~ 2018年10月8日 (月)

掲載日: 2018.08.10

街角・イベント情報トップ

「街角情報」の投稿は → こちら

「アメリカ古代文明」(MIHO MUSEUM)に10組20名様ご招待【 9/3 締切】

詳細・ご応募はページ下より

1

仮面
オルメカ、リオ・ペスケーロ、
メキシコ・ベラクルス州
前900年~前600年 翡翠
高:17.0cm 幅:16.5cm 厚:9.0cm

02

小像
オルメカ、メキシコ 前900年~前600年
翡翠 高:23.4cm 幅:9.3cm 奥行:5.0cm

08

犬装飾容器
マヤ、中央マヤ低地、グアテマラ 300~600年
土器 高:23.0cm 直径:25.0cm

09

貫頭衣
ナスカ、ペルー 200年~600年頃
ラクダ類の毛糸(ウール)、綿、羽根
高:64.0cm 幅:110.0cm

10

貫頭衣 幾何的文様【初公開】
ナスカ文化 後期 リオグランデ南部
平織木綿布、羽根、木綿縫糸
高:150.0cm 幅:216.5cm

2018年9月8日(土)~10月8日(月・祝)まで、
MIHO MUSEUMで、2018年秋季特別展Ⅰ
「アメリカ古代文明 超自然へのまなざし」が開かれる。
本展は、芸術性の高い逸品が揃うMIHO古代アメリカコレクションから、初公開となるアンデスの染織品4点を含む約100点の作品を公開します。
アメリカ大陸最古の文明といわれるオルメカ文明を中心に、マヤ文明、アステカ文明など三千年に亘る作品を通して、自然や宇宙の神秘に寄り添ってきたアメリカ古代文明を紐解いていきます。

 

 
■会期
2018年9月8日(土)~10月8日(月・祝)

■時間
10:00~17:00(入館は16:00まで)

■場所
MIHO MUSEUM
(滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300)

■入館料
一般1100円、高・大生800円、小・中生300円
(20名以上の団体は各200円割引)

■休館
月曜日
※ただし9月17日・24日・10月8日(月・祝)は開館、
9月18日・25日(火)は休館

 
■関連イベント
【講演会】
「チョコレートの歴史」
◇講師:八杉佳穂 博士 国立民族学博物館名誉教授
◇日時:9月22日(土)14:00~15:30
◇場所:南レクチャーホール
◇定員:100名
◇参加費:無料(要入館券)
※予約不要(当日美術館棟受付にて整理券配布)

 

 

 

【講演会】
「古代アメリカと環太平洋の文化」
◇講師:ラプチェフ・セルゲイ 博士 当館特別研究員
◇日時:9月29日(土)14:00~15:30
◇場所:南レクチャーホール
◇定員:100名
◇参加費:無料(要入館券)
※予約不要(当日美術館棟受付にて整理券配布)

 

 

 

☆その他イベント・プログラム
詳しくは:
http://www.miho.or.jp/event_schedule/

 

 

 

●お問い合わせ
MIHO MUSEUM
TEL:0748-82-3411

「アメリカ古代文明」(MIHO MUSEUM)に10組20名様ご招待【 9/3 締切】

応募フォームはこちらから

街角・イベント情報 一覧へ

本ページの情報は作成時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ