滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

特別展「国宝 一遍聖絵と時宗の名宝」

[エリア: ]

2019年04月13日 (土) ~ 2019年06月9日 (日)

掲載日: 2019.03.13

街角・イベント情報トップ

「街角情報」の投稿は → こちら

特別展「国宝 一遍聖絵と時宗の名宝」(京都国立博物館)に5組10名様ご招待【 4/4 締切】

ご応募の受付は、 2019年04月4日(木)をもって締め切りました。
多数のご応募ありがとうございました。

2019年4月13日(土)~6月9日(日)まで、
京都国立博物館 平成知新館で、特別展 時宗二祖上人七百年御遠忌記念
「国宝 一遍聖絵と時宗の名宝」が開かれる。
本展では、全国各地を遍歴した一遍の生涯を描いた国宝「一遍聖絵」(清浄光寺蔵)をはじめ、真教の足跡をつづった「遊行上人縁起絵」、一遍や真教ら歴代祖師の肖像画や肖像彫刻など、時宗の名宝の全貌を紹介。なかでも、日本を代表する絵巻であり、中世の歴史を語る上でも重要な作品である「一遍聖絵」については、12巻全巻を公開します。

 

 

 

■会期
2019年4月13日(土)~6月9日(日)
前期:4月13日(土)~5月12日(日)
後期:5月14日(火)~6月9日(日)
※会期中、一部の作品は上記以外に展示替あり

■時間
火~木・日/9:30~18:00
金・土/9:30~20:00
(入館は閉館の30分前まで)

■会場
京都国立博物館 平成知新館
(京都府京都市東山区茶屋町527)

■休館日
月曜日、5月7日(火)
※ただし、4月29日と5月6日は開館

■観覧料
一般1500円(1300円)
大学生1200円(1000円)
高校生900円(700円)
中学生以下無料
※( )内は、前売り、20名以上の団体料金
※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要提示)
※大学生・高校生の方は学生証を要提示
※前売券は4月12日(金)まで販売

 

 

■関連イベント
【記念講演会】
「時宗教団の変遷」
◇講師:長澤昌幸氏(時宗宗学林学頭)
◇開催日:4月13日(土)

「一遍・真教の念仏思想」
◇講師:長島尚道氏(時宗教学研究所顧問/真光寺住職)
◇開催日:4月27日(土)

「国宝 一遍聖絵─旅と風景、その魅力と謎─」
◇講師:井並林太郎(京都国立博物館 研究員)
◇開催日:5月11日(土)

「時宗のみほとけ─阿弥陀と祖師像を中心に─」
◇講師:淺湫 毅(京都国立博物館 連携協力室長)
◇開催日:5月18日(土)

「一遍聖絵に見る聖性と熊野信仰」
◇講師:遠山元浩氏(遊行寺宝物館長)
◇開催日:5月25日(土)

 
★いずれも
◇時間:13:30~15:00
◇会場:平成知新館 講堂
◇定員:200名
◇料金:無料(ただし「国宝 一遍聖絵と時宗の名宝」展の当日の観覧券が必要)
◇参加方法:当日12:00より、平成知新館1階グランドロビーにて整理券を配布し、定員になり次第、配布を終了

 
【記念イベント】
「時宗声明と踊躍念仏」
◇出演:時宗京都声明研究会
◇日時:4月28日(日)13:30~15:00
◇会場:平成知新館 講堂
◇定員:200名
◇料金:無料(ただし「国宝 一遍聖絵と時宗の名宝」展の当日の観覧券が必要)
◇参加方法:当日12:00より、平成知新館1階グランドロビーにて整理券を配布し、定員になり次第、配布を終了

 

 
●お問い合わせ
京都国立博物館
TEL:075-525-2473(テレホンサービス)

特別展「国宝 一遍聖絵と時宗の名宝」(京都国立博物館)に5組10名様ご招待【 4/4 締切】

ご応募の受付は、 2019年04月4日(木)
『当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます』

街角・イベント情報 一覧へ

本ページの情報は作成時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ