滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

子どものころからの夢実現 歌い継ぐ 日本の美しい歌

掲載日: 2015.12.9

素適な人トップ

「素適な人」の投稿は → こちら

男声ボーカルユニット HAMORI-BE 中川 公志さん・小原 有貴さん

1_1_00

童謡や唱歌を歌う男声ボーカルユニット、HAMORI-BE(はもりべ)。子どものころから由紀(ゆき)さおり・安田祥子(やすださちこ)姉妹の美しい歌 声とハーモニーにあこがれ、いつかは自分もああいう歌を歌いたいと願ってきた東近江市出身の中川公志(なかがわこうじ)さんが、大阪府出身の小原有貴(おはらゆうき)さんと結成。夢だった安田姉妹との共演をなしとげ、全国を回って童謡や唱歌の素晴らしさを伝えている。

安田姉妹にあこがれて

中川さんが安田姉妹の歌と出合ったのは小学3年のとき。NHK紅白歌合戦で歌う姉妹をテレビで見て、美しい歌声と優美な雰囲気のとりこになった。高校1年のときには滋賀公演で生声を聴いた。すっと立ってふっと歌いだしたり、声を切るタイミングなど細かいところがぴたりとそろっていることに感動した。
自分もあんな美しい歌を歌う仕事をしたいと思ったがプロになるのは難しい。それなら教師として歌に関わっていこうと、京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻から 大阪教育大学大学院へ進んだ。大学院のアンサンブルグループで小原さんと出会い、小原さんがステージで歌う仕事を目指していることを知り、ユニットを組ん で一緒に活動することになった。
2003年、「安田姉妹の男声版ユニット」を目指して活動をスタート。イベントやコンサートで唱歌や童謡を歌うよ うになった。その後、姉妹のコンサートの握手会に参加したのがきっかけで由紀さん・安田さんに歌を聴いてもらうことができた。ユニゾンの美しさを評価され、自分たちと一緒に唱歌や童謡を子どもたちに広める活動をしないかと誘われた。08年、奈良虹の家でのチャリティコンサートで姉妹と初の共演を果たし、 その後の全国ツアーでも共演するようになった。

唱歌の魅力は

言葉の響き中川さんは大学でクラシックを勉強したため、どうしても西洋の母音にあわせた歌い方になってしまうという。由紀さん・安田さんからアドバイスを 受け、ハーモニーに留意するだけでなく奇麗に丁寧に発音し、日本語の美しさを大切にするように心がけた。特に日本語の母音の発声に気を付けているという。
「唱歌の歌詞には今は使わない言葉や柔らかな言い回しなど日本語独特の言語表現が入っています。この言葉の響きも唱歌の魅力の一つ。美しく歌い、後世に残していきたいですね」

次代担う子どもたちへ

最近は保育園、幼稚園、小学校への出張コンサートに力を入れている。次代を担う子どもたちに唱歌の素晴らしさを伝えたいからだ。幼児や小学生が静かに聴き、一緒に歌ってくれる。聴いた曲を廊下で口ずさむ子に出会うと歌の力をいつも感じるという。
11年から毎年、秋から冬にかけて中川さんの地元東近江市をはじめ、全国でコンサートツアーを開いている。「ぞうさん」などの童謡から「四季の歌」「時代」まで、大人も楽しめる内容だ。
「歌を聴いて目の前に風景場面が浮かんできましたなど、うれしい声もいただきます。情報があふれる目まぐるしい時代だからこそ、日本の美しい歌をゆったりと心で感じてほしいですね」
(取材・鋒山)

●お問い合わせ
はもりべ事務局
TEL:080‐7000‐2712(平日12:00~17:00)

★コンサート予定
2016年5月 大津市フィガロホール

素適な人トップへ

本ページの情報は作成時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ