滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

八幡商家 季節の着物展-冬- ( )

近江八幡市旧市街地にある、国の重要文化財に指定されている近江商人屋敷・旧西川家住宅で、企画展「八幡商家 季節の着物展-冬-」が開かれている。2016年3月26日(土)まで。

子どもの誕生から成長の節々に喜びや願いを込め行われた儀式や行事、八幡商家でその時に使われた小物や着物51点が展示されている。いずれも江戸末期から昭和の初めに縫われ、商家などから寄付されたもの。

今でも一般に行われている通過儀礼だが、子どもの誕生から成長を喜び願う気持ちを強く表している物ばかり。それは家族だけでなく、地域全体で見守 り育てられ、繋がっていった様子が豪商と呼ばれる近江商人の屋敷でも繰り広げられていたのだろうと、当時に思いを馳せることができる。

2月5日(金)から始まる「近江八幡節句人形めぐり」と重なり、これも子どもの成長を願い大切に飾られてきた雛人形が加わり近江商人屋敷を華やかに賑わす。

 

■旧西川家住宅
入場料:一般300円(240円)、小・中学生150円(120円)
※( )内は団体10名様以上の料金
開館時間:9:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日:月曜日・祝祭日の翌日・年末年始

 

●お問い合わせ
近江八幡市立資料館・旧西川家住宅
TEL:0748-32-7048

< 2016年01月28日(木) 取材:梅次洋子 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ