滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

旧伊庭家住宅「伊庭家のお正月」 ( )

2016年1月17日(日)、近江八幡市安土町にある旧伊庭家住宅で「伊庭家のお正月」というイベントが行われた。旧伊庭家住宅利用団体「オレガノ」が主催。

はじめに西村恵信氏(元花園大学学長)の講和「一に止まる~新年に想う~」を聞いた。
“一”に“止”を足すと“正”の字になる。一とは何か?一番大切なものは何か?禅宗の西村氏は、まるで“一休さんのとんち”のような話も織り交ぜ て分かりやすく面白く話を進めていく。「自分が知っている自分」「自分でも知らない自分」「不識」という禅の“一の話”(大切な話)を聞いた。

講和の後は、地域で代々受け継がれている料理や伝統野菜を使っての本膳料理を味わった。唐の芋を使った芋棒煮、びわ湖えびなど地元の食材を使った献立が並んだ。オレガノ代表の大野さんを始め地元の風習に詳しいメンバーが、知恵を出し合って献立を決めたそう。

今までも「旧伊庭家住宅と食シリーズ」と銘打って、虫の音を聞く会、伊庭家のクリスマスなどの会が開かれてきた。
お抹茶とお菓子が続き、西村氏の話も続き、参加者も満足のイベントだった。

当住宅は、スレート屋根の修繕が決まり当面の間休館になる。
オレガノが市の公募を経て、旧伊庭住宅の公開・管理を自主運営してきた。2016年の8月でまる3年になる。

「市が修繕の決定をしてくれたことにより、旧伊庭家住宅の文化的価値を次世代に繋ぐ事が出来てとても感謝しています。休館中もオレガノは今後の企画に向けて研修などをして過ごしますので、再開後を楽しみにしていてください!!」とメンバーの城念さん。

6月のリニューアルを楽しみに待とう!

 

●お問い合わせ
オレガノ
TEL:0748-46-6324

旧伊庭家住宅は2016年1月17日~5月末ごろまで、修繕工事を行なうため入館不可。

< 2016年01月17日(日) 取材:池田 伊穂 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright © Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ