滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

明かりを灯そう! ランタン制作 ( )

2016年7月24日(日)、信楽町にある滋賀県立陶芸の森で「明かりを灯そう! ランタン制作」が行われた。これは6講座ある「つちっこプログラム 夏休み子どもやきものシリーズ」の1つ。事前に申し込んだ県内外の子ども30名とその保護者が参加した。

最初に現在開催中の特別企画展「インサイド×アウトサイド」で紹介されている、美術館周辺にある野外作品を見つけるアート・クルーズに出発! 夏の日差しが降りそそぐ中、野外広場を歩いて作品を探し、パンフレットにシールを貼っていく。「全部見つけたよ!」とスタッフに嬉しそうに話す参加者の姿もあった。

その後、信楽産業展示館の創作室に移動してランタン作り。まず、講師の灘(なだ)さとみさんが作り方を説明。最初に粘土の角をつぶして丸くしてから平らにする。次に芯となる丸めた新聞紙を中心に入れて粘土で全体を包み、ランタンを出し入れする穴を開ける。最後に光を通す穴を開けたら出来上がり。説明をしながら見本のランタンはあっという間に完成した。

昼食後、いよいよ作陶。
好きな動物やキャラクターを作りあげていく子どもたちの目はキラキラしていた。

東近江市から参加した親子は、昨年も参加して楽しかったからと今年も申し込んだそう。「いっぱい穴を開けられて楽しかった!」と満足そうに話してくれた。

できた作品は乾燥させた後に焼き上げて、8月下旬までには完成する。夏休みの宿題に間に合うのもこの講座の魅力の一つのようだ。

もっと気軽に粘土で遊んでみたいという方は「ちょっとだけ陶芸体験」がおすすめ。
秋の連休に開催予定なので、お楽しみに!

◆ねんどで遊ぶ「ちょっとだけ陶芸体験」
2016年10月8日(土)、9日(日)
「第21回セラミック・アート・マーケットin陶芸の森」にて当日受付
※先着順(事前予約不可)

◆特別企画展「インサイド×アウトサイド」
開催中~9月23日(金)
陶芸の森 陶芸館にて
観覧料:一般500円、高大生380円、中学生以下無料

●お問い合わせ
滋賀県立陶芸の森/世界にひとつの宝物づくり実行委員会
滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7
TEL:0748-83-0968

開園時間:9:30~17:00(一部入館は16:30まで)
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日、および振替休日の場合はその翌日)、年末年始
駐車場:無料/普通車約250台、大型バス約10台

 

< 2016年07月26日(火) 取材:原田和泉 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright © Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ