滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

夏休みの自由研究に!「糸績み・機織り体験」 ( )

安土城考古博物館で古代の布を作る技術を体験するワークショップ「糸績(う)み体験・機織り体験」が開かれた。

企画展「近江の古墳時代」に合わせたワークショップで、出土資料をもとに再現された当時の道具を使って、実際に「からむし」からとった繊維を糸にする「糸績み体験」と、その糸で布を織る「機織り体験」ができる。
日本で布作りが始まったのは縄文時代と考えられており、弥生時代には渡来人によって伝えられた機織り技術を利用し、広く布が普及した。
企画展などでは出土した機織り機の一部や、当時の服装なども再現展示されているので見て学ぶこともできるが、ワークショップは実際に体験して、昔の人が手間暇をかけ糸を作り、布を織っていたことを体感できる貴重な機会。夏休みの自由研究にもおすすめだ。
体験は無料。次回は8月20日(土)と27日(土)に開催される。

 

ワークショップ「糸績み・機織り体験」
■日時
2016年8月20日(土)
10:00~12:00/13:00~15:00
2016年8月27日(土)
10:00~12:00/13:00~15:00
■料金
無料(当日受付)

 

 

●お問い合わせ
安土城考古博物館
滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678
TEL:0748-46-2424

< 2016年08月8日(月) 取材:福本明子 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ