滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

大絵馬が掲げられた馬見岡綿向神社・未年から申年へバトンタッチ! ( )

未年から申年へ!
このほど日野町にある馬見岡綿向神社の拝殿横に、来年の干支・申に因んだ大絵馬が掲げられた。

縦2m×横3m、畳約3畳分の大きさの絵馬は、
毎年、宮司の社さんによって作成されていて、今年で24回目となる。
来る年・四月、綿向山頂・大嵩神社式年遷宮を迎えるにあたり、大絵馬にはその記念すべき式年遷宮を祝って踊っている猿と綿向山が描かれている。式年遷宮奉祝と合わせ、皆が楽しく暮らせる世の中でありますようにという思いも込められている。

人間に似ている猿は、古代エジプトや中国など世界各地で神聖なもの、神秘的なものと考えられてきた。日本でもニホンザルを神の使いと捉えた例もあり。また猿は「去る」に通じるため難が去ると信じられてきたとか。

境内では宮司さんたちの手により、
注連縄を新しいものに掛け替えるなどの迎春準備が着々と進められていた。

2016年まであと僅か。未年から申年へ。
多くの難が去り、穏やかなる新年を迎えられますようにと願いつつ・・・。
大絵馬は、来年1月末日頃まで拝殿に飾られる。

 

―――――――――――――――――――
馬見岡綿向神社 【年末・年始のお知らせ】
―――――――――――――――――――

■大祓(おおはらえ)・除夜祭:2015年12月31日(木) 20:00~
一年の罪、穢れを払い清々しく新年を迎えましょう。

■大戸開き・元旦祭:2016年1月1日(金・祝) 5:00~
一年の始まりは、先ず氏神様の森から明けてゆく。
元旦の早朝、御本殿の大扉が開き、今年の無事平安を祈る古式の神事が行われる。
篝火(かがりび)の中、伊勢太神楽の舞い始めの奉納もある。

■どんど焼き:2016年1月14日(木) 18:30点火
古い御神札・御神符・しめ縄・松飾り・神棚・書き初めなどを忌火で焼納。
お鏡開きのお餅やお神酒の振る舞いがある。なるべく早いうちにお越し下さいとのこと。

 

●お問い合わせ
馬見岡綿向神社
〒529-1604
滋賀県蒲生郡日野町村井705
TEL:0748-52-0131
FAX:0748-52-0226

< 2015年12月18日(金) 取材:髙木優 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright © Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ