滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

紫香楽宮と近江の天平文化 ( )

甲賀市信楽町のMIHO MUSEUMで、夏季特別展Ⅱ「紫香楽宮と甲賀の神仏 ―紫香楽宮・甲賀寺と甲賀の造形―」が開催されている。9月1日(日)まで。
奈良時代中期に聖武天皇が造営した紫香楽宮は、わずか半年余りで終えた。しかし東大寺に先がけて大仏を造ろうとした信楽には多くの遺跡が残り、周辺の寺院には優れた神仏が数多く安置されている。
今展では近年の発掘調査成果や、甲賀周辺の地で花開いた天平文化を紹介。
子どもに歴史を楽しんでもらえる趣向も取り入れた展覧会となっている。

 

 

■会期:9月1日(日)まで
■時間:10:00~17:00(入館は16:00まで)
■入館料:一般1100円、高校・大学生800円、小中学生300円
■休館日:月曜日※ただし8月12日(月・祝)は開館
■その他イベント・プログラム:詳しくはHPをご覧ください

 

 

●お問い合わせ
MIHO MUSEUM
TEL:0748-82-3411

 

< 2019年07月30日(火) 取材:髙山博光 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright (C) 2016 Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ