滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

大津まちあるき~着物で大津の和スポットめぐり~ ( )

2015年11月28日(土)、着物を着て大津の長等の社寺を訪れ、歴史と風情のある町並みをあるいて、和の観光スポットを楽しむイベントが開かれた。
着物姿で滋賀県神社庁に集合し、A班9名、B班8名にわかれてガイドの方のお話を聞きながら、和スポットをめぐる。

大津絵の店では、店内見学と無形文化財四代目高橋松山先生の絵を描かれる姿と部屋を見学。人気の『鬼の寒念佛』僧侶の衣装をまとっていても、鬼の 顔をしている。偽善者をあらわしているという。また角が一本折れているのは、自我を折ることで救いを示唆しているとも言われているそう。他にもたくさんあ る絵の深い意味合いを知りたくなった。

次に、叶匠寿庵 長等総本店へ。
ここでは、これほど全国で有名店になったきっかけのひとつである近江商人の人情の話を聞いた。抹茶と和菓子をいただいて、ほっと一息つかせてもらった。

長等神社、馬神神社の鳥居をくぐると、朱色の門と紅葉と着物が秋の晴天に栄える。
等正寺ではありがたい話を聞き、その後、庭園をながめながら「佐知s pocket」さんのおいしいケーキセットをいただいた。

着物でまちあるきは2回目、1回目とはコースも違い、今後も大津のおすすめスポットをめぐり、ガイドの方も増やす予定とのこと。
永源寺や野洲から参加の方もおられ、着物を着たいがなかなか機会がないのでとのことで、こういったイベントがあると、自分で着る方もレンタルして楽しむ方も着物と観光の両方を楽しめる。

次回の大津まちあるき、ぜひ参加されてみてはいかが?

●お問い合わせ
株式会社 まちづくり大津
TEL:077-523-5010

地図はこちら

< 2015年12月1日(火) 取材:深尾朱美 >

クリックアルバムトップへ

本ページの情報は取材時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright © Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ