湖国ドライブガイドVol.138 悠久の歴史に思いを馳せて。レクサスCTで行く奈良

湖国ドライブガイドVol.138 悠久の歴史に思いを馳せて。レクサスCTで行く奈良

今回の湖国ドライブガイドは、いにしえの都・奈良へ。

  • 悠久の歴史に思いを馳せて。レクサスCTで行く奈良
  • 悠久の歴史に思いを馳せて。レクサスCTで行く奈良
  • 悠久の歴史に思いを馳せて。レクサスCTで行く奈良
  • 悠久の歴史に思いを馳せて。レクサスCTで行く奈良
  • 悠久の歴史に思いを馳せて。レクサスCTで行く奈良
  • 悠久の歴史に思いを馳せて。レクサスCTで行く奈良

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各施設は臨時休館となっている場合があります。
お出かけの際には必ずホームページ等でご確認をお願いします。

「平城宮跡歴史公園」は、世界遺産にも登録されている平城宮跡に整備された広大な公園。古代の都を体感できる復原施設をはじめ、平城宮跡の今昔を紹介するガイダンス施設、カフェ・レストランなどがあります。「天極堂・奈良本店」は、奈良の名産品・吉野葛を使った料理が楽しめる専門店。豊かな自然に包まれた美術館「大和文華館」では、奈良の美を堪能しました。

今回ドライブしたクルマ

レクサス CT200h“F SPORT” カラー:ブラックルーフ&ホワイトノーヴァガラスフレーク)

車種名称 ※特別に許可を得て撮影しています

レクサスの魅力をコンパクトなパッケージに凝縮した「CT200h」。
躍動感あふれるスタイルに、俊敏な走り、街乗りしやすいサイズ感や燃費の良さが女性にも人気です。走りをさらに磨き上げたスポーティバージョン“F SPORT”なら、ドライバーとクルマが即応することで生まれる一体感をあらゆるシーンで堪能できます。

平城宮跡歴史公園

「平城宮跡歴史公園」は、世界遺産「古都奈良の文化財」のひとつでもある特別史跡平城宮跡の保存・活用を目的に整備された広大な歴史公園です。公園の正面玄関となる「朱雀門ひろば」を中心とした観光エリアと、「第一次大極殿」などの復原施設や遺構展示物がある宮跡エリアがあります。

平城宮跡歴史公園

湖国ドライブガイドVol.138「平城宮跡歴史公園」

奈良県奈良市二条大路南3丁目5番1号
TEL:0742-36-8780(平城宮跡管理センター)
※開館時間・休館日は各施設による 駐車場:あり

コチラのHPを見る!

朱雀門

奈良時代、平城宮のメインストリート・朱雀大路を進んだ先に「朱雀門」はありました。門の左右には高さ6mの築地塀がめぐり、約1km四方の平城宮を取り囲んでいたとされています。現在の朱雀門は 1998 年に復原されたものです。

朱雀門

湖国ドライブガイドVol.138「朱雀門」

TEL:0742-32-5106(文化庁平城宮跡管理事務所)
開館時間:9:00~16:30(入場は16:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12/29~1/3)

朱雀門ひろば/観光交流施設

「朱雀門ひろば」は、平城宮跡歴史公園をより一層楽しむための拠点。「天平うまし館」・「天平みつき館」・「天平みはらし館」・「天平つどい館」・「復原遣唐使船」の観光交流施設と、平城宮のガイダンス施設である「平城宮いざない館」があり、どれもが無料で利用できます。年間を通してさまざまなイベントも開催されていて、奈良の歴史・文化・食が交わる新たな賑わいの場になっています。

朱雀門ひろば/観光交流施設

湖国ドライブガイドVol.138「朱雀門ひろば」

天平うまし館 営業時間:9:30~18:00(レストラン・カフェは22:00まで営業)
定休日:年中無休
天平みつき館 営業時間:9:30~18:00(物販は21:00まで営業)
定休日:年中無休
天平みはらし館 開館時間:9:00~17:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始 ※展望デッキは年中無休
天平つどい館 開館時間:9:30~18:00
定休日:年中無休
TEL(連絡先):0742-35-8201(平城宮跡歴史公園 管理事務所)

朱雀門ひろば/平城宮いざない館

往時の平城宮の姿を、出土品の展示や大型映像、模型などで分かりやすく感じられるガイダンス施設です。伝統建築の軒を飾る組物や瓦葺き、木簡文書づくりなど自分の手や体を使う体験コーナーもあり、子どもも楽しく学べます。平城宮跡歴史公園の季節のみどころや最新情報もここで手に入ります。

朱雀門ひろば/平城宮いざない館

湖国ドライブガイドVol.138「平城宮いざない館」

TEL:0742-36-8780(平城宮跡管理センター)
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
夏季6月~9月 10:00~18:30(入館は18:00まで)
休館日:2月・4月・7月・11月の第2月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12/29~1/1)

コチラのHPを見る!

第一次大極殿

「第一次大極殿」は、2010 年に開催された「平城遷都1300年祭」にあわせ復原された平城宮最大の宮殿です。大極殿とは、古代の宮都における中心施設で、天皇の即位や元日の式典など、国家儀式のときに使われました。高さ27m・幅44mにも及び、現在ある奈良市内の建造物の中でも東大寺大仏殿に続く規模を誇ります。

第一次大極殿

湖国ドライブガイドVol.138「第一次大極殿」

TEL:0742-32-5106(文化庁平城宮跡管理事務所)
開館時間:9:00~16:30(入場は16:00まで)
休館日:月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/3)
入場料:無料

コチラのHPを見る!

復原事業情報館

「第一次大極殿」を含む「第一次大極殿院建造物復原整備工事」の取組みや意義を紹介する施設です。本物の資材や道具・工法の展示に併せ、CG映像や模型などで古代の技術を体験しながら学べます。

復原事業情報館

湖国ドライブガイドVol.138「復原事業情報館」

TEL:0742-36-8780(平城宮跡管理センター)
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
夏季6月~9月 10:00~18:30(入館は18:00まで)
休館日:2月・4月・7月・11月の第2月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12/29~1/1)

天極堂(てんぎょくどう)奈良本店

創業150年、吉野本葛の老舗「天極堂」が営む葛料理の専門店。東大寺の西大門跡地に隣接し、四季折々の景観と共に、葛の魅力を最大限に引き出した料理やスイーツが味わえます。なかでも作りたてで提供される葛もちの弾力と透明感は感動もの!葛まんじゅうや葛もちなど、手土産にぴったりな商品も販売されています。 ※掲載のメニューは2020年1月取材時のものです

天極堂 奈良本店

湖国ドライブガイドVol.138「天極堂奈良本店」

奈良県奈良市押上町1-6
TEL:0742-27-5011
営業時間:10:00~19:30(L.O.19:00)
定休日:火曜日(祝日の場合翌日)

コチラのHPを見る!

大和文華館(やまとぶんかかん)

2020年に創立60周年を迎える「大和文華館」は、東洋美術コレクションを中心にした私立美術館です。近代数寄屋建築の祖とされる吉田五十八が設計した建物も見どころ。展示室の中央に坪庭風の「竹の庭」を設け、自然の光や風を感じながら美術鑑賞できる工夫が凝らされています。美術館を取り囲む「文華苑」と呼ばれる自然苑も素晴らしく、苑に咲く花々を目当てに訪れる人もいらっしゃいます。 ※特別に許可を得て撮影しています

大和文華館

湖国ドライブガイドVol.138「大和文華館」

奈良県奈良市学園南1-11-6
TEL:0742-45-0544
開館時間:10:00~17:00(入館は16:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、展示替え期間、年末年始

コチラのHPを見る!

今回ドライブした車

出発した「レクサス大津」のご紹介

滋賀トヨペットSat彦根

国道1号線沿い、滋賀トヨペット大津店の向かいにある「レクサス大津」。季節感あふれる広々としたショールームには、様々なタイプのレクサス車が並んでいます。高級ホテルのような居心地の良い空間で、ゆっくりとクルマの相談ができます。

レクサス大津

レクサス大津

大津市別保3-1-36
TEL:077-531-1115
営業時間:ショールーム9:30~19:00 サービス受付9:30~17:30

レクサス大津
※この記事は2020年1月に取材した内容に基づき構成しています。
掲載内容から変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。