滋賀県の観光ガイドやエリアガイド、グルメガイドなら滋賀ガイド。地域情報満載です!

滋賀ガイド!

滋賀ガイド!トップへ

前のページへ

2019年秋季特別展
「The 備前 ―土と炎から生まれる造形美」

[エリア: ]

2019年09月14日 (土) ~ 2019年12月15日 (日)

掲載日: 2019.08.9

街角・イベント情報トップ

「街角情報」の投稿は → こちら

「The 備前 ―土と炎から生まれる造形美」(MIHO MUSEUM)に10組20名様ご招待【 9/10 締切】

ご応募の受付は、 2019年09月10日(火)をもって締め切りました。
多数のご応募ありがとうございました。

徳利 銘 トシワスレ
桃山時代 16-17世紀

金重 陶陽 青備前諫鼓鳥香炉
昭和13年(1938)

藤原 啓 窯変水盤
昭和37年(1962)
東京国立近代美術館

伊勢﨑 淳 角花生
平成20年(2008)
岡山県立美術館

2019年9月14日(土)~12月15日(日)まで、MIHO MUSEUMで、2019年秋季特別展「The 備前 ―土と炎から生まれる造形美」が開かれます。
備前焼は、釉薬を一切使わない“焼き締め”のやきものです。窯の中で生じた様々な景色は、古くから人々を魅了してきました。本展では、桃山時代から茶陶として茶人に愛された古備前の名品に始まり、その継承と復興を果たし、新たな作風に挑む近代、現代の備前作家の作品までを一堂に展覧し、時代を超えた備前焼の魅力を紹介します。

 

 

 

 

■会期
2019年9月14日(土)~12月15日(日)

■時間
10:00~17:00(入館は16:00まで)

■場所
MIHO MUSEUM
(滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300)

■入館料
一般1100円、高・大生800円、小・中生300円
(20名以上の団体は各200円割引)

■休館
月曜日、9月17日(火)、24日(火)、10月15日(火)、
11月5日(火)
※ただし9月16日(月)、23日(月)、10月14日(月)、
11月4日(月)は開館

■関連イベント
【講演会】
「備前焼の魅力と作風の展開―桃山時代から現代まで―」
◇講師:唐澤昌宏氏(東京国立近代美術館工芸課長)
◇日時:10月26日(土)14:00~15:30
◇場所:南レクチャーホール
◇定員:100名
◇参加費:無料(要入館料)
※予約不要(当日美術館棟受付にて整理券配布)

 

 

 

☆その他イベント・プログラム
詳しくは:
http://www.miho.or.jp/event_schedule/

 

 

 

●お問い合わせ
MIHO MUSEUM
TEL:0748-82-3411

「The 備前 ―土と炎から生まれる造形美」(MIHO MUSEUM)に10組20名様ご招待【 9/10 締切】

ご応募の受付は、 2019年09月10日(火)
『当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます』

街角・イベント情報 一覧へ

本ページの情報は作成時のものであり、変更されていることがあります。あらかじめ御了承ください。

おすすめ情報

クルマでおでかけ!湖国ドライブガイド

おすすめアルバム

今週のプレゼント

おすすめランチ

Copyright © Yamapla Corporation. All Rights Reserved.

滋賀県のプランニングとデザイン、ホームページ制作をサポートする株式会社ヤマプラ